忍者ブログ
wasabi&uzulla&mama&papaの日々=山葵日和 [wasabinewsnetwork.com]
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



以前からず~っと行ってみたかった場所へやっと♪

大内宿です!!!

パンフレットなどでもよく使われているこの風景を見る為・・・

こんな長~い階段を登りました。


sheeta&wasabi&uzulla&mamaでパチリ!


papaさんは1人でパチリ!
(頼んで撮ってもらった家族全員の写真もあるんですが、
人物は真っ黒で誰の顔も写ってませんでした。笑)


先ほどの風景を横目にお散歩~♪


下に戻って大内宿内を散策です。
まだ朝早くて人がいません。(8時半)


けれど、雑貨屋さんはもう開店し始めていたので、


色々と物色~!
そして、sheetaはウサギさんを、mamaはポーチを買いました。


大内宿の真ん中辺りにあった鳥居。
この奥にはワンコ連れOKのお蕎麦やさんもありました。


けど、今回我が家が食べたお蕎麦やさんはこちらの【三澤屋】さん。


高台に上がる前の朝一番に予約しに行ったので、
1番の番号札をGETです♪
(1時間待ちとかpapaさん絶対無理なので~)


wasabi&uzullaを車に乗せに行った後は、
【三澤屋】さんの隣にあった酒屋さんで試飲させてもらってました。


この大内宿というラベルが貼られた「雪中百姫」
100日雪の中で寝かせた後、熟成させるそうです。
1年の2500円から4年の4000円までありました。
こういうときは、旅先で財布の紐が緩くなってますから、
思い切って4年熟成の特別純米酒を~♪
720mlでこのお値段は、お正月用かしら??


一通りお買いものを楽しんだ後は、
10時開店のお蕎麦やさんへ~。
すると、入り口付近の待合場所は沢山の人であふれていました。


そして10時です!
予約番号1番だったので、もちろん1番に通されました♪
各テーブルに囲炉裏があり、今日みたいに寒い日には助かります。


「これ食べて待っててください」
と出された白菜のお漬物と大根の煮物。
大根は全てsheetaが食べました。
mamaの作る煮物と何が違うんだ~?(笑)


そしてお蕎麦登場!
大内宿と言ったら、このネギを箸代わりにして食べる高遠そばでしょ♪
最後までネギ1本で食べられましたよ♪♪
美味しかったけど、大根おろしの汁が入っているので辛かった~。
それと冷たいお蕎麦なので寒かった~。
夏に食べたらさぞかし美味しいと思います。
けど、夏のネギは硬いとも聞くし~
まぁ~念願かなって満足です♪♪


お蕎麦を食べ終わって外に出ると、晴れてました!
sheeta、「持って帰る!」と食べかけのネギ持ってます。(笑)

11時・・・大内宿を満喫した我が家は、次の目的地へ~。
その頃には、観光バスは10台以上、第3駐車場まで満車でした。
けど、噂に聞いていた渋滞はなく~
なんだか前乗りして車中泊したのが悔しいじゃないか~!
けど、今日は台風の後で朝まで雨が降っていたからよね。
たまたま空いていたのよね。と自分を納得させたのでした。
けど、もし朝出ていたら、到着は5時間後!
この距離は日帰りでは絶対無理だったと思います。
前乗り正解~♪車中泊ばんざ~い♪
シェルを付けたpapaさん号、広々~快適な寝心地でした。


次は大内宿から9キロ手前、【塔のへつり】を観光です。


高所恐怖症のpapaさん、頑張ってます。
けど、この吊り橋でギブ、その先はsheetaとmamaで行きました。


ココ


吊り橋の右側に見えるあの部分です。

大内宿から近いし、ここも沢山の観光バスが来ていました。
こういうところ好き~♪
できればこの先に滝なんかあったら最高ですけど~。
ということで、今回の福島観光はこれにて終了です。
夜遅くに自宅に着くような旅行は向いていないので、
朝早くから観光出来る車中泊、なかなかいいかもです♪
昨夜の外気温8度でも全然普通に過ごせたし、
11月でもまだ大丈夫かな?
どこか行けたらいいな♪♪
PR



7時起床で朝風呂に入った後は、8時から朝食です。
(奥に見えるのがドッグラン)


朝食は洋食で、パンはおかわり自由~♪


今回、sheetaは食事なし布団なしで予約していたのですが、
柚子ジュースがsheetaの分も用意されてたり、パンのおかわりを頂いたり、
とっても親切なお宿でした。
ちなみに大人の宿泊料は大人2人で40000円、2ワンで4000円、sheetaが1000円、
合計45000円+お酒代でした。


チェックアウト前にパチリ!
またみんなでどこかお泊りできたらいいね☆

2日目最初の観光は・・・

城ケ崎海岸へ出掛けました。


やっぱりpapaさん、今年もつり橋を渡るのは無理だそうで、
mamaとsheetaで向こう岸へ行ってきました。


渡りきったところで、「2歳のポーズ」です。


去年の2月11日、1年前の今日は「1歳のポーズ」を決めてくれたsheeta。


同じ日に同じ場所に来られた幸せを噛みしめながら、papaさんの待つ向こう岸へ戻りました。


少し揺れるけど、全然平気なのにね~


最後に記念写真を撮ってもらって、城ケ崎さよなら~

次は、お昼ごはん&お土産を買いに、沼津港へ向かいました。
宿のオーナーさんに教えて頂いた道で渋滞せずに1時間20分。

【むすび屋】さん。
去年は1時間待ちましたが、今年は10分で案内されました。


この旅最後の食事~♪
桜エビのかき揚げ、美味しすぎました。
そして、蟹とイクラ丼のご飯が酢飯じゃなくて舞茸ごはんだったのも美味しかったな~。


食事の後は、去年買って美味しかったお店で、
アジの干物を25枚大人買い~!
明日からまたあのアジが食べられると思うと・・・嬉しいなぁ~♪
sheetaも肉より魚が好きなので、喜びそうで楽しみです。


帰りは東富士五湖道路から中央道~圏央道~関越道と、行きとは逆ち山沿いルートで帰ってきました。
富士山たんまり眺められるから、「富士山バイバーイ!ありがとう!!」という気持ちなるんです。
sheetaは富士山が見えなくなると「富士山どこいったの?おうち帰ったの?」と何度も言うので、
「富士山は動かないんだよ~」と教えたら、
今度は「富士山動かないんだよ!」とウチらに教えるように何度も言ってました。

今回の伊豆旅行は、車中泊をしたおかげで2泊3日のような満足感があり、
本当にとてもとても楽しい旅になりました。
これでまたしばらく頑張れるな~ってくらい、本当に心に強く残る旅になりました。
またこんな旅が出来るよう、みんなが元気でいられるよう、
明日からまた大好きな群馬で楽しく暮らしていこうと思います。



今年の伊豆旅行初日は、【長浜海浜公園】から見た日の出から始まりました。
昨夜の20時半に家を出発し、この公園に着いたのが23時半だったかな~。


そして人生初の車中泊!
wasabi&uzulla&湯たんぽのおかげで、心配した寒さは全く問題なし。
というか、暑かった~!
途中から湯たんぽが邪魔で邪魔で・・・と朝話したら、
「だったら渡してくれればよかったのに。。」とpapaさん。
papaさんは1人運転席で寝袋に入って寝たら、朝方寒かったそうです。
前日に突然決めた車中泊!
sheetaも男の子だし、たくましく育ってほしいし、実行して正解でした。
おかげで朝から観光出来るしね~♪


この砂浜は去年もお散歩に立ち寄った場所!
同じ場所で写真撮ったりすると、sheetaの成長を感じちゃうな~。
sheetaは船を見に行ったり~
wasabi&uzullaのお散歩をしたり~
その間、mamaは外のベンチで海を眺めながらの化粧タイム。
海なし群馬県人のmamaは、海を見てるだけで別世界へ来たような気分で、
朝からテンション上がりっぱなしでした。

8時半・・・最初の観光場所へ向け、出発~!

泊まった公園から約10km先、【伊東マリンタウン】です。
伊東の海って綺麗なんですね~。
sheetaとpapaさんは海底も見られるという遊覧船(いるか号)に乗って海へ出て行きました。


mamaは船酔いが怖くて、wasabi&uzullaとコーヒータイム♪
海を眺めながらのテラス席はほとんどワンちゃん連れでした。
店内に入れない割にワンちゃん多かったなぁ~。
この後、足湯もしようとタオル準備していたんですが、
結構40分とは早いもので、sheeta達戻ってきちゃいました。
お魚さん見えたそうで何より~♪


sheetaとpapaさんもお茶して、伊東マリンタウンを後にしました。


次は、さっきの場所から5km先~【海女の小屋与望亭】
去年と同じお店でランチです。

 


「お刺身定食」「海鮮丼」「あら煮」
今年は生もの沢山食べるぞ~!
けど、sheetaもいるので「あら煮」も~と頼んだら、多すぎる~!!
こりゃ半分お持ち帰りかな?なんて思いましたが、
食べだしたら美味しくて完食♪
全て美味しかったです♪♪


そして次に到着したのは25km先~【伊豆アニマルキングダム


この動物園すごいんです!
サファリパークの中を歩いているような感覚。
柵の中に動物がいるって感じじゃないんです。

 
なので、動物の写真撮っても網越しの写真じゃない~♪


そして広いせいか、シマウマが走ってたり、
いつも寝てるイメージのチーターとかタイガーとかがすごく動いているんです。


そして一番ビックリしたのがコレ!
キリンと同じ目線でエサをあげられるんです。
触ってる人もいました。


sheetaも嬉しかったのか、またエサを買いに行って、何度もあげていました。
もう~!この動物園、そのまま群馬に引っ越ししてきて~!!


一度駐車場に戻って、wasabi&uzullaと向かった先は~


ドッグランです♪
ドッグランまでの道のりは長く、遠くに見える観覧車の向こうから歩いてきました。
いい運動したなぁ~。


けど、来てよかった!
この南国ムードのドッグランからは海も見えました。
「旅してるな~」って気分になるとっても素敵なランでした♪

そろそろ15時・・・今夜の宿までは20kmほど戻らなくちゃなので、
ランから戻るのは園内バスに乗りました。
沢山のお客さんが乗っているバスなのですが、uzullaが1度も吠えなかったり・・・
こうして旅をしていると、普段感じられなかったuzullaの成長が見えたり、
やっぱりいいですね!旅!!
そして、【伊豆アニマルキングダム】最高の場所でした☆
ここはまた絶対来たいな~~


そして少し渋滞したものの、16時半に宿【プチホテル マイカ】に到着です。
各部屋が2階建になっていて、部屋からドッグランにも出られて便利。
そして2007年に新築オープンなので、まだ新しくてとっても綺麗でした。


1階のリビング~


2階の寝室~


2階の半露天にもなるお風呂~


夕食は1階のリビング横にある食事スペースに運ばれてきました。
まずは「お刺身盛り合わせ」「鯛のアクアパッツァ」「海老と生ハム」
嬉しいけど、お刺身は1人前が多すぎた~!

 
この後、「蟹のトマトクリームパスタ」「サラダ」「ステーキ」「ライス」が出てきたのですが、
お腹いっぱいで全部は無理でした。
大食いのmamaが無理って、ほんと多かったんです~。


けど、デザートはしっかり♪
コーヒーと一緒に、美味しくて幸せでした~♪♪
(papaさんは日本酒4杯と一緒に。笑)

食事スペースがリビングと繋がっているので、
sheetaは途中からリビングで遊んでたりと、
ワンコ連れにも子連れにもこれは良かったと思います。
このホテルはドッグラン以外は他のお客さんと顔を合わせる場所がなく~
我が家はそんな感じの方が好きなので、とっても居心地が良かったです。
けど、ドッグランでのお喋りは楽しみましたよ~。
ワンコ連れしか泊まらないホテルなので、みんなワンコ好きな人達ですから楽しいです。
そして、食事の後はゆっくりお風呂に入り~なんとみんなで21時前には就寝!
今日は朝から満喫したなぁ~♪
昨夜の分までゆっくり布団で眠りました。


今朝の起床は6時半。
昨夜は23時に布団に入ったものの、近くの若者達の声が気になってしまい~
文句を言いたいくらいでしたが、昔の自分達を見ているようで~
何も言えませんでした。(散々注意された経験あり!笑)
若いってそれだけで楽しいんですよね。

けど、寝てしまえば朝まで目覚めることなく快眠でした。
やっぱり寝心地って重要ですね。


いつもは「デカすぎ」と文句タラタラのpapaさん号ですが、
今回はこのデカさに助けられました。
マットレス持参して良かった~♪

朝食はサンドウィッチを作りました。
玉子サンド&ツナきゅうりサンド。
写真忘れた~!!


朝ごはん食べた後はのんびり~
テントの中でゴロゴロしたり、オセロをしたり、お散歩したり・・・。
チェックアウトが13時と遅かったので、撤収までかなりゆっくり出来ました。
テントもタープも家に帰ってから干すんだし、と適当にクルクル丸めて車の荷台へ~。
あっという間の撤収作業で、うん!いい感じ!!


sheeta!楽しかった??
wasabiとuzullaと一緒にお出掛けってだけで楽しいんだよね。
sheetaには、たくましく頼れる男に育って欲しいから、
これからは毎年キャンプ行くことに決めよっか♪


自然そのままで、手つかずの林そのもの!という今回のキャンプ場。
本来、キャンプとはこういうところでするものと実感しました。
今までは、下が芝生だったり、しっかり区画されていたりと、
綺麗なのが魅力なキャンプ場ばかり行っていた気がします。
ドッグランが高い草ボウボウだったのが残念でしたが、
あそこだけ手入れされてても~と逆に納得行くようなキャンプ場でした。
これはこれでアリなんでしょうね。
トイレ、炊事棟が近くて便利だったし、
またいつか行ってみたいと思います☆

帰りは、キャンプ場の近くにあった【浅間大滝】に寄り道です。
車を停めてから5分ほど歩くと、滝に到着!

「あぁ~!滝最高~!!」


みんなで来れて、いい思い出♪

行きに寄ったドッグランにもまた寄り、ペスサンク家とはここでバイバイ。
2日間お世話になりました♪
雨も夜だけで上がってくれたし、とっても楽しい2日間でした♪♪


今日はpapaさんの両親&弟も一緒にお出掛けしました。
まずは車を1時間半ほど走らせ、気仙沼へ~。


海を見れば、今まで通りのような気もしますが・・・


逆を向くと、ここに家が建っていたんだろうと推測できる基礎だけが残っている状態。
いつも寄る【海の市】は建物は残っているものの営業はされていませんでした。
なので、唯一営業していた【気仙沼お魚いちば】で買い物をしたんですが、
気仙沼の様子を見て思ったのは、復興支援は買い物じゃダメな気がしました。
何もない景色を見ると、どう協力していいのか分からなくなります。

次は、義母が見たいという「一本松」を見に高田松原へ向かいました。

途中、海から離れているのに船が陸に上がってたり!
1年経ってもこんな状態だと、もしかしたら来年もここにあるような気がしました。


奇跡的に一本だけ残った「一本松」へと続く道。


こんな道を歩いたのは初めてで、衝撃的でした。


沢山の人が見に来ていて、みんな写真を撮っていましたが、
そこにピースをしてる人がいないことにmamaは安心しました。


この多くのがれきが片付き、震災前の暮らしができるようになることを心から願います。
群馬県もがれきの受け入れが決定したようです。
正直、今まで放射性物質が不安で賛成出来ないmamaでしたが、
そんなことは言ってちゃ申し訳ないと思えました。

被災地を興味半分で見に行くのは失礼なことかもしれませんが、
その反面、理解者が増えるという実態もあるのかと。。
震災も原発もとっても恐ろしいものですね。
映画でしか見たことのない光景を目にし、考えさせられる1日でした。



今日も朝から雨ふり~。
でも、【えさし藤原の郷】へ行ってみました。
ここは、映画のロケ地でもあり、と~っても広い施設なのですが、
mama達の目的は「お笑いライブ」のイベントに出演するスギちゃんに会うことでした。


大雨にもかかわらず、この人!人!人!
1時間前に着いたmama達は、運よく屋根のある場所を陣取ることが出来てラッキー♪


横から見る感じになってしまいましたが、傘をささずに見られるなんて、
他の人たちに申し訳ないような魅力的な場所でした。

で、お笑いライブの感想は~
スギちゃん!TVで見たことあるネタばかり!!(笑)
でも、やっぱり面白いんです。
あの、人の良さがにじみ出た笑顔が親しみやすいのかな~。
持ち時間15分だったのですが、ネタが続かず、途中で2度も「あと何分ですか?」って聞いちゃうし、
後半は遠距離恋愛を6年間していたという普通の世間話だしね~。
そんなんでいいの??!!
まっ、そういう話はTVでは聞けないので嬉しいけど、
芸人としてはその後に出てきた楽しんごの方が成り立ってました。
雨でビチョビチョになった床の上に寝て、「新羽田国際空港!」をやってのけたときには、
大勢の観客から拍手喝采でした。
それにあんなに歌が上手だなんて~。
楽しんご!すっごく面白かったです!!

でもね。。
楽しんごは、写真撮影断られちゃったので、ちょっとマイナスです。
その代わり、スギちゃんは笑顔で一緒に撮ってくれたました♪
スギちゃん&sheeta&papaさんのすごくいい感じのスリーショット写真です♪
スギちゃん!これからも応援するので、頑張ってもう少しネタ増やしてくださいね。(笑)

雨が上がったあとは・・・

川沿いをお散歩しました。
川の上をこいのぼりが泳いでいて、気持ちの良いお散歩コースでした♪


昨日、仕事を少し早く切り上げ、papaさんの実家である岩手県へ向かいました。
平日の17時出発のおかげか、渋滞もなく5時間半で到着することが出来ました。


そして今朝、約40キロ離れた花巻空港まで飛行機を見に出掛けました。


小さいけれど、新しくて綺麗な花巻空港♪


ここから北海道へ飛ぶのもいいかもね。
いつか、1泊2日くらいで行ってみようかな~。


展望デッキで待ち構えていると、来ました!飛行機!!
車も電車も好きですが、飛行機も大好きなsheeta。
着陸3機&離陸1機を見るのに2時間空港に居ました。
羽田とかなら次から次に飛行機が見られるんでしょうね。
でも、合間にお土産を買ったり、お昼ごはんを食べたり出来たし、
何よりとっても綺麗な空港なので、あっという間の2時間でとても楽しめました。


途中からの雨で、papaさんは大変そうでしたけどね。
でも、sheetaの喜ぶ姿が活力になっているのでしょう。
mamaは屋根の下から見守ってあげました。(笑)


来年もまた見に行こうかな☆

実家に戻ると・・・

みんなでダラダラ~
ま~雨降りだし、ゆっくり過ごしました♪



屋上ドッグランからの眺め~。
昨夜は星空が綺麗に見えましたが、今朝は正面に海♪
あとでもう一回砂浜行ってみよ~っと♪♪


朝食はこんな雰囲気のお部屋で~。

 

 
焼きたてパンがとっても美味しかったです。
(スープの写真忘れちゃいました)


チェックアウト後に向かった【今井浜海岸】
(ホテルから車で5分)


おお~!wasabiさん波に近づけてるじゃな~い♪


sheetaも昨日よりは慣れたかな??


1人で立ってられたもんね。


uzullaは・・・お~い!入っちゃうんか~い!!
(毛量少ないから濡れてもいいけどさ。笑)


夏には味わえない貸し切りビーチ♪

 
綺麗だったなぁ~♪
コートが要らないくらいの暖かさで、最高の気分でした♪♪


次に向かったのは【浄蓮の滝】
(移動距離40分)


思っていたより大きな滝で・・って分かりづらいかな??


観光客と比べるとこんな感じです。
この滝は落ちる心配もないし、楽しめました~。


滝の近くにはわさび田もあって、
水が綺麗ってことですよね。
わさびソフトクリームも売っていましたが、
お腹が満腹状態だった為、諦めました。
次回は食べてみたいな☆


そして次に向かったのは【沼津港】
途中渋滞していて1時間半ほどかかってしまいましたが、
13時に到着したので一応予定通り♪


沼津といえば、いつもお友達のブログでオススメの【むすび屋】さん。
さすが人気のお店なのか沢山待っている人がいましたが、
名前を書いておけばいいシステムだった為、
おみやげを買ったり、散策したり、1時間の待ち時間も苦にはなりませんでした。


こんなことしたりね♪

 
そして14時、やっとお昼ごはんです♪
mamaは金目鯛の焼き定食。
papaさんは釜揚げシラス丼とアジフライ定食。
海老フライは半分こしました。
本当はお刺身が食べたかったのですが、
息子と一緒に食べることを考えるし、ついつい生ものは避けてしまうんです。
最近、自分の欲するものと違うものを注文してるかも~。
まっ、これも母親の役目なのかな~。
でも、美味しくて大満足のお昼ごはんとなりました。
海の幸・・・また食べに来たいな☆

帰りは、沼津から御殿場まで東名自動車道~
富士五湖道路~中央自動車道~圏央道~関越道~
沼津から家まで3時間半でした。
飛ばせば意外と近いかも!(笑)


素敵な思い出が沢山出来た伊豆旅行♪
幸せな2日間でした♪♪


久々の家族旅行~♪
今回は伊豆へ向かいました。

朝7時に家を出発!
関越道~環八~東名自動車道~厚木小田原道路~真鶴道路~
と、海を見ながら進むルートを選びました。
海なし群馬県に住む者としては、海を見ただけでテンションが上がるのです。
旅してる~♪って気分になるのです。

走り始めて4時間後。
そろそろwasabi&uzullaのお散歩したいね~って話していたら、
たまたま【長浜海浜公園】という看板を発見!
ちょうど砂浜でワンコを散歩させている人達がいるのを見かけたので、
わが家も寄ってみました。


久々の砂浜海岸にテンションの上がるuzulla~♪
wasabiは波にびびってましたが、
uzullaは波が押し寄せてくることに気付いていない様子でした。(笑)


そして海は2度目ですが、こんなに近くで海を見たのが初めての息子は、
papaさんから離れることが出来ず、抱っこ~!でした。
何事も経験!経験!
みんなで海に来れただけでmamaはちょっと感動~。

そこから移動距離約30分、本日の昼食場所に到着しました。

川奈にある【海女の小屋与望亭


ちょうど最後の1席だった窓際の席に案内してもらえたので、
こんな眺めを見ながらの食事となりました。

 
mamaは金目鯛の煮付け定食で、papaさんはお刺身定食~♪
金目鯛は時価と書いてあったので、会計までドキドキしましたが、2200円でした。
ドキドキして損した~。(笑)
煮付けもお刺身も美味しかったので、またこちら方面に来ることがあれば寄りたいなぁ~。

そこから移動距離約15分、【城ヶ崎海岸】へ到着しました。
3年前に来た時はwasabi&uzullaも一緒に観光しましたが、
高所恐怖症のpapaさんが頼りなかったのを思い出し、
今回、2ワンは車でお留守番していてもらいました。


うわぁ~♪と身を乗り出すsheeta。
この距離の海は怖くないようです。
午前中の砂浜は、波の音が怖かったのかな??


papaさんは無理!というので、mamaとsheetaで吊り橋を渡って向こう側へ~。


「sheeta待てよ!」と言って、撮った一枚。(笑)
もうどんな所でも歩けるようになったので、
キツク言わないとどんどん勝手にどっか行っちゃうんです。


帰りもしっかり手を繋ぎ、吊り橋の向こうで待っているpapaさんの元へ~。


吊り橋の手前からでも眺めは最高~♪


岩場も沢山あって、sheetaは「1歳!」と余裕~。
どうやらpapaさんの高所恐怖症は似なかったようです。


もう少し大きくなったらまた来ようね☆

そこから移動距離約45分、今夜の宿に到着しました。

四季の蔵


新しくはありませんが、雰囲気があります♪


まずはドッグラン♪
このホテルはランがいくつもあって、ココは森のラン。


広さも十分で、楽しめそうなランなのですが、
wasabiさん、足の裏が痛そうな歩き方。
どんだけお嬢様なの~??(笑)

ということで次のランへ。

ここはwasabiさん走る!走る~!!


uzullaも走る!走る~!!
テンション上がりすぎて、どこかに激突してました。


sheetaも走る!走る~!!
このランに居た時間が一番長かったかな♪

そしてそろそろmama達も露天風呂の時間。

人用の露天風呂は最近出来てようで、新しい!そしてオシャレ~!


解放感バッチリのお風呂でしたが、とても気持ちがよく、
のんびりみんなで浸かりました♪


wasabi&uzullaは脱衣所で待っててもらったんですが、
ガラス張りで様子が伺えるし、
この露天風呂はかなりの高得点!


こんなこともしながら1時間10分の貸し切り時間を満喫しました。

そして、18時・・・夕食の時間になりました。
子連れなので他の方たちよりも早い時間にしてくださったようです。
もう一組の子連れのお客さんと2組だけ先に、
和食のお店【くらの坊】へ送ってくださいました。


お店の外観も趣があって素敵なのですが、暗くて写らなかったので看板だけ。


カウンターがメインのお店でしたが、


我が家だけ個室へ通されました。


まずは乾杯~♪
そして料理が一品ずつ運ばれてきました。

  

  

  
2時間かけて食べるコースは、息子が次の料理まで待ち切れず大変でしたが、
どれも美味しかった~!
和食好きのpapaさんなので、和食に変更してもらえて良かったです。
(予約したときはイタリアンのコースだったのですが、
その後キャンセルが出たらしく和食に変更させてもらえたんです。)


完全に酔っ払いなmamaになってしまいましたが、
宿に帰ってからは屋上ドッグランへwasabi&uzullaを連れて行きましたよ~。
空を見上げると星が綺麗すぎて、
「すご~い!」を連呼し続けたmamaでした。
こんな星空をみたのは初めてかも!感動の夜でした!!

息子を21時半に寝かしつけ、部屋で飲みの続きをし、
こうして大満足の1日目が終了しました☆


披露宴当日!
海辺の素敵な式場でした。
(またまたビデオばかりで写真がないんです)


息子とpapaさんもオメカシして一緒に出席♪
(mama達は学生結婚だったので、新婦とpapaさんの付き合いも長いのです。)

 
新郎&新婦
(カワイイので載せちゃいます)

いやぁ~かなり感動の披露宴でした。
まず、座席名札裏の手書きメッセージを読んで泣き、
2人が入場してくるときのBGMがかかった時点でまた泣きましたからね。
最後の方の新婦の手紙の前に何度涙を流したことか。。
でも、笑いもとっても多い披露宴でした。
そして、2人の馴れ初め再現VTRには本人達が出演し、
TV局の方々が編集したとあってまさにプロの仕上がり!
本当に素敵な披露宴で、2人から沢山幸せのお裾わけを頂き、
mamaもすごく幸せな気持ちにさせてもらいました。
こんな素敵な披露宴に家族で招待してくれてありがとう。
末永くお幸せに☆

こうして我が家の九州家族旅行は終わりました。
5ヶ月の息子を連れての旅行は不安もありましたが、
いざとなったら全く問題なし!
とても思い出深い旅行となりました。
この旅行へ行くにあたってお世話になった方々・・本当に感謝します。
ありがとうございました。


昨夜遅かったはずなのに、7時には起きてベッドの上でダラダラ~♪
あ~キングサイズ最高~!!
ウチのはクイーンサイズなのですが、全然違います。
そして、息子とは普段一緒に寝ていないので、新鮮な夜でした☆

今日は観光へ出掛ける前に部屋でやることがありました。
それはTVの生放送番組を見ることでした。

一番右の彼女・・・実は昨夜一緒だったmamaの友人なんです。
彼女は12年前からTVの仕事をしていて、地元では超有名人!
昨夜もお店の店員さから「失礼ですが・・○○さんですよね?」と聞かれちゃったしね。

で、そんなTVの中の彼女を眺めながら・・・

mamaはマッサージチェアに座り、いい気分♪
この部屋、ず~っと住んじゃいたいくらい居心地がいいんです。

でも、午前中のうちにホテルは出て、観光へ~。
まずは【高崎山自然動物園】へ行ってサルを見ます。
移動は昨日空港で借りたプリウスのレンタカーです。


高崎山は海沿いで、写真の左にちょこっと写っている山です。


歩いて少し上がると、サル!サル!サル!
2つの群れからなる1200匹の野生サル・・近すぎて怖かった~!
ちょうど1日1回のサツマイモをあげる時間だったので、
さらに動物の怖さを実感しちゃいました。


ビデオばっかり撮ってたので、こんな写真しか・・。
赤ちゃんサルはメチャメチャ可愛かったです。

そして次に向かったのは【うみたまご】という水族館です。
高崎山の向かいにあって、駐車場は共有でした。

 

 

 
キレイで素敵な水族館でした。
地元にあったら年間パスポート買って通いたいくらい!!
だって、「水族館なんてまだ早いかな~」と思ってたのに、
息子は魚をちゃんと目で追うし、セイウチがお気に入りみたいで、
セイウチの水槽の前では、セイウチが近づいてくるたびに声をだして、
手をブンブン降って大興奮してたんです。
そんな息子の姿を見たら、もう親の方が感動です。
こんなに成長してくれてありがとう。。

夜は・・・

岡山からの同級生と一緒に居酒屋をはしご~♪
今夜も息子の就寝時間は午前2時でした。
(3日間はダメな親になりきります!笑)


連休初日・・車で羽田空港へ向かいました。
雪の降る中、2時間で到着したので順調~♪

そしてまずは国際ターミナルにある【つるとんたん】へ
普段は行列に並ぶのを拒むpapaさんですが、
今日は1時間も一緒に並んでくれました。
まぁ~数日前から「つるとんたん!つるとんたん!」って言ってたからね。(笑)


mamaは海老クリームのおうどん♪
やっとあの大きな器でおうどんを頂けました♪♪
(はい。群馬の田舎者です。。笑)

このまま国際線でどこかの国へ飛んで行きたいところですが、
今回は国内線の第2ターミナルへバスで移動しました。

息子くん・・人生初のバスです☆


そしてもちろん飛行機も初~☆
まだ哺乳瓶を消毒して飲ませている5ヶ月児なのですが、
思い切って家族旅行へ出発です。
目的地は九州の大分~♪

飛行機の中では、ミルク飲んでウンチしてってしてたらあっという間に到着!
飛行時間たったの1時間20分ですからね。

そして、今回2泊するホテルです。

ロビーはこんな感じ♪


ベッド(キングサイズ)はこんな感じ♪
ベッドの正面には52インチのTVがありました。


そして部屋にネスプレッソに、マッサージチェアまで~♪
くつろげるなぁ~~

でも、部屋には荷物を置くだけで、すぐに友達と合流して居酒屋へ行きました。

mamaの大学時代からの友人とその旦那さんです。
彼女達は昨年の10月に入籍した新婚さんで、明後日には披露宴を控えています。
披露宴には130人の招待客がいるというのに、
2日前の夜にmama達の為に時間を作ってくれたことがとても嬉しかったです。
「とり天」「だんご汁」「しいたけの陶板焼き」などなど大分名物を沢山頂きました。
そして夜中まで飲んじゃって、息子を寝かせたのは午前2時!
旅行中は思い切り楽しんじゃいます♪


今日は、お墓参りに行ったり~お散歩に行ったり~

布団の上でダラダラしたり~
していたら、あっという間にお昼でした。

お昼ごはんは、お義母さんが作ってくださった「ちゃんちゃん焼き」でした。
それと、今回手料理で美味しかったのがコレ↓

岩手名物?ずんだを使った料理で、ずんだの中に茄子が入っているものです。
枝豆が好きなmamaは、ずんだも大好き!美味しかったです☆

午後は・・・

前沢牛のお店に行って・・・


お土産を買いました~☆
岩手は海の幸あり!肉あり!
なのでクーラーボックスが欠かせません。

そして14:30・・・これから群馬へ帰りま~す。
東北自動車道は渋滞しているみたいですが、
今日帰って、明日はゆっくり休みたいので、渋滞してたって帰ります。

けど・・・やはり渋滞は嫌なもんです。
最初の36km渋滞は我慢して走りましたが、
次の35km渋滞が始まる手前の那須で、高速を降りることにしました。
そして下道を1時間ほど走り~また高速へ乗りました。
一度降りたので1000円ではなくなってしまいましたが、
その後は渋滞なしで帰って来られたので、気分は悪くないです。
片道2000円だって安い!安い!
自宅に到着したのは23:30のことでした。
9時間かかってしまいましたが、以前12時間かかったときのことを思えばね。
秋の岩手・・・ワンコ達のことを思えば、この時期の帰省もいいかも~☆


今日は盛岡へ向かいました。
papaさんの実家から、普通なら1時間で着くはずなんですが、

今日はすごい渋滞だね~。


でも、景色が良くなってきたね~。

出発して2時間!着きました~!!

【小岩井農場】です。

小岩井農場といえば、ソフトクリームとか飲むヨーグルトとか~

で、飲むヨーグルトの空瓶を舐めまくるwasabi&uzullaでした。(笑)


uzullaさん・・牛さんの上に~♪

で、次はwasabiさん~♪ のはずですが・・・

なんと、いちごちゃんです!!
シルバーウィークを利用して、まんぺいいちご家が岩手へ遊びに来てくれたんです。
岩手で会えるなんて~超嬉しぃ~~☆


小岩井農場で4人+4ワンの記念写真!
信じられな~い♪♪

お昼ごはんは・・・

【ぴょんぴょん舎】の大行列に並んで、


冷麺を食べました~♪


これはpapaさんが食べた激辛です。
まんぺいいちごママは特辛で、まんぺいいちごパパとmamaは中辛。
見た目はどれも一緒なのに、辛さが違うなんて不思議。
でも、どれも美味しかったで~す♪

そして次に向かったのは、龍泉洞です。
盛岡から龍泉洞までは約2時間!
岩手はとっても広いので、移動に時間がかかってしまうのです。
それでも見る価値あり!!
mama&papaさんは12年?13年ぶり??
結婚前、papaさんの実家に泊まりに行ったとき以来です。


まんぺいいちごママと龍泉洞にいるなんて・・・やっぱり不思議~!


岩手に来てくれて、本当にありがとね☆
(鍾乳洞の中は寒いので、みんな厚着で準備OK)


鍾乳洞の中は、人一人通るのがやっとなほどの細い通路もあったりでこんな感じ~。
龍泉洞は日本三大鍾乳洞のひとつで、地底湖のある鍾乳洞なんです。
地底湖の青い色がとっても綺麗で、深く深くどこまでも澄み切っているんです。

その綺麗さをmamaのカメラで撮っても、全く伝わらないので、

パンフレットを撮ってみました。
そうそう、こんな感じです。(笑)
まんぺいいちごママの新しいカメラなら、きっと上手に撮れてるんだろうな~。

龍泉洞の見学は700メートル。
出口まで約1時間でした。
と、ここでまんぺいいちご家とはお別れです。
お別れは寂しいですが、岩手で会えただけで十分♪
それにまた群馬でいつでも会えるしね♪♪
まんぺいいちご家はこのまま三陸へ抜けて、
キャンピングカーでの旅を続けるそうです。
東北・・・十分に満喫して欲しいな~。

我が家は、夜にpapaさんの友人との飲み会の予定が入っていた為、
2時間半かけてpapaさんの地元に戻りました。


昨夜は到着が夜中だったので、
「こんばんは~」の挨拶だけですぐに寝てしまったmama&papaさん。
今朝、mamaが化粧していると・・・
下のリビングからpapaさん&両親の大きな笑い声が聞こえてきました。
なんかいい感じ~♪

今回「岩手に帰ろうよ!」って言いだしたのは、実はmamaなんです。
以前papaさんが「親に会えるのって後20回くらいかな~」と言ったんです。
たったの20回??
mamaが自分の両親に会うのってその何十倍だろ??
何十倍どころじゃなくてきっと何百倍だよね。
そう考えたらなんだか申し訳なくなりました。
ということで、今年はゴールデンウォークにも帰ってきましたが、
シルバーウィークにもう一回!
珍しく一年に二度の岩手です!!
今回も短い滞在ですが、少しでも親孝行出来たらいいな~。

朝ごはんを頂いた後・・・

お義父さん&お義母さんも一緒に全員で出発~!
(写真の助手席はお義父さんです。)

向かった先は、約60km離れた宮城県の気仙沼です。

4ヶ月ぶりの気仙沼港~♪


今回は両親も一緒なので、家族写真も撮れました~♪♪
(もちろんpapaさん&両親の3ショット写真も!)


今回選んだお寿司やさんは【ゆう寿司】さん。


「さかなくん」「エドはるみ」「にしおかすみこ」のサインが飾ってありました。

 
「サメの心臓」と「カジキの尾の煮付け」

 
「鮪のステーキフカヒレスープあんかけ」と「初鰹のにぎり」(今が旬!)

 
そして「にぎり寿司」
苦手なはずのウニが美味しすぎてビックリでした。
ウニが食べられるようになったなんて、mamaが大人になったから??
それとも気仙沼のウニだから美味しいの??


最後は、秋刀魚のすり身入りのお味噌汁を頂きました。
ここでは両親にご馳走して親孝行するはずだったのですが、
結局はご馳走してもらっちゃいました。
お腹いっぱい!ご馳走様でした~☆

帰り道、道の駅でソフトクリームをご馳走になりながら(また支払いはお義母さん。笑)、
wasabi&uzullaをお散歩させていると・・・

両親の姿発見!
両親はいつも仲がいいんですが、こういう姿を見ると再確認できます。
papaさんが言うには昔よりさらに仲良くなってるそうです。
mama達もあの歳まで仲良く出来るかな~。

そして、次に向かったのは田んぼアートです。
最近流行ってるんでしょうか??
2週間前は新潟でも見ました。
新潟は「稲アート」でしたが、岩手では「田んぼアート」と言うそうです。


立派なやぐらを登っていくと・・・


見えました!ドラえもん??!!


前に行くと、ドラえもんの下にも何かの絵が・・・。
江刺鹿踊だそうです。
半分稲刈りが済んでいたので、もう少し時期が早かったらよかったのかも。
でも、新潟の「ウサギとカメ」より凄かったです!!

そして、凄い!と言えば、夜に見た「よさこい」です。
実家のすぐ傍で【奥州YOSAKOI in みずさわ】が開催されていたので、
歩いて見に行ったのでした。

初よさこいのmamaは大興奮!
ちょっと感動しちゃいました。
そして、ちょっと羨ましくも思いました。

 
群馬には、こんなに若者が夢中になれるお祭り(踊り)ってないと思います。
青春ですね☆

 
よさこいは、踊りも衣装も自由だそうで、
一着の衣装がどんどん変化していくんです。
手作りの衣装なんでしょうね。
どこかを引っ張ると、一気に色が変わったりするので、見ていて飽きません。


それに、そんな傘どこに持ってたの??と不思議な場面も。

このお祭りは、全国から62チームが参加したそうですが、
北海道のYOSAKOIソーラン祭りのコンテストで優勝したチームもいたりして、
よさこいとしては豪華な顔ぶれだそうです。
実家の近くで、こんなにハイレベルな踊りが見られるなんて、
ものすごくラッキーなことでした☆

もし自分の子供が不良になったら、よさこいのチームに入れよう!
チームによっては見た目完全に不良だし(笑)、
でも厳しい練習してそうだし、全国回って講演するのもいいし、
よさこい・・・すっごく気に入りました。
あ~mamaもあんな青春送りたかったな~~。


のべ閲覧人数は・・・・
山葵日記検索
山葵日和著者紹介
あっしの名前:
wasabiママ
Official website:
性別:
女性
職業:
※屋さん
趣味:
ショッピング、食べ歩き
山葵日和帳~目次~
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
最新コメント
[10/24 wasabiママ]
[10/23 sugarママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/19 スノママ]
[10/19 はむ]
[10/19 wasabiママ]
[10/18 mika]
[08/30 wasabiママ]
[08/30 sugarママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 はむ]
[08/22 mika]
[07/29 wasabiママ]
忍者ブログ [PR]