忍者ブログ
wasabi&uzulla&mama&papaの日々=山葵日和 [wasabinewsnetwork.com]
[228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220] [219] [218]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今朝は出発時間が9:00だったので、7:00まで寝ていることが出来ました。
それと、またあの朝食バイキングが食べられると思うとルンルン~♪♪
今日はオーダーしてから焼いてくれるオムレツ(チーズ入り)も食べちゃった~。
それと昨日はなかったクロワッサンもめちゃめちゃ美味しくて・・・。
飲むヨーグルトと一緒にいっぱい食べちゃいました。
って、どれもこれも中国に来て食べるメニューじゃないよね!(笑)

今日は日本に戻る日ですが、その前に1ヶ所だけ観光をしました。
【天壇公園】というところへ連れて行ってもらいました。
そこは老人公園とも呼ばれているらしく(本当か??笑)、
定年退職した老人達が毎日集まる場所なんだそうです。

  
フォークダンスをしていたり・・・トランプをしていたり・・・ハーモニカを披露していたり・・・
あなた老人じゃないよね?って人も沢山いたけど、みんな楽しそうにのんびりと過ごしていました。

この公園は入場料を払うだけのことはあって、
 
こんな建物もありました。

2ヶ月前に改築工事が終了したばかりだそうで、キレイだった~!
北京は来年オリンピックが開催されるとあって、今工事中のところが多いのです。


この木は幹が珍しくて、龍の模様なんだって~。

この天壇公園もとても広く・・・1時間半ほど見学しました。
でもこの公園で一番感動したのは

このおじさんかな~~

水をつけた筆で地面に漢字を書いていたんです。
めちゃめちゃ上手いでしょう?
観光客に囲まれていました。
そして、このおじさんはmama達が日本人だと分かると・・

こんなものを書いてくれました!(嬉)

mamaは思うんですが・・
この公園には沢山の観光客が来ます。
そしてその観光客は地元の人がこうして遊んでいる姿を見て楽しむのです。
だからこういう老人達はタダで入れてあげればいいのに・・って。
地元の人は定期券みたいなものを買って毎日ここに通っているんだそうです。
朝早くから来て、お昼は家に戻って、また午後に遊びにくるんだそうです。
ここに来るのが生きがいみたいな感じだから、
本人達は入場料を払うのが当たり前だと思ってるのかもしれませんね。
でもこの人達のおかげで観光客が増えているんだから、お礼にタダにしてあげればいいのに!って。
このおじさん達・・公園の人にお願いしてみればいいのにね。(笑)

公園を後にすると、次は昼食です。
中国最後の食事は牛とジンギスカンのしゃぶしゃぶ~♪
ジンギスカンは苦手なので2枚くらいしか食べなかったけど、
食べ放題だったので、牛はお代わりもして沢山食べました!
日本とは違って、一人用の鍋だから、スープの辛さも好みで調節できるんです。
野菜は白菜じゃなくて、キャベツやレタスやほうれん草でした。(驚)
マロニーも日本のものとは少し違っていました。
でも、豆腐や椎茸は同じだったな~。
違ったのは、しゃぶしゃぶの後にチャーハンが出てきたことです。
中国に来てチャーハンは3回食べましたが、残念ながら1回も美味しいとは思えませんでした。
でも、美味しいものも沢山ありましたよ~!
今回は食事が全部ついているツアーだったので、自分でお金を払っているわけじゃないので
mamaの評価も厳しくなく・・・(笑)
量には大満足だったし、味も別に文句を言うほどのものもありませんでした。
全体的には合格点ですよ~!!
特に、初日の夜に食べた四川料理の坦々麺の美味しさったら忘れられませ~ん。
日本に帰ったら美味しい坦々麺のお店を探したいな~♪

12:40・・・北京空港へ到着しました。
mama達が乗る飛行機は14:10発の成田行き~!

最後に3日間お世話になった中国人の添乗員さんと記念撮影。
この添乗員さんてばとっても面白い人で・・・口癖は・・・
「みなさん、公園に着いてまず出てくるのはリス!スリ!ゴキブリ!押し売り!」です。
実際はリスもゴキブリも出てはこないんですよ。
でもスリと押し売りはいっぱいいました。
途中からは「あ~あの人がスリだな」って見分ける力がmamaにもつきましたから!(笑)
故宮ではこの添乗員さんの話を必死に聞きました。
歴史なんて嫌いだったはずなのに、添乗員さんの話はとてもおもしろくて・・・
こんな人が歴史の先生だったらmamaも歴史が好きになってたかもね。
この3日間、沢山の観光スポットを巡りましたが、
関心することや感動することが多かったのはこの添乗員さんのおかげかもしれません。
お世話になり、ありがとうございました~!
これからも沢山の日本人に北京のことを教えてあげてくださいね。

飛行機の搭乗時間まではお土産を買うことに夢中でした。
途中からは友人ともはぐれてしまうほど・・・。
mamaは自分のお土産を中心に見て周りました。
今回中国に来たことで、mamaの海外旅行という概念が少し変わりました。
だからその気持ちを覚えておくためにも、「中国のお土産」は記念として必要だと思ったのです。

中国は本当にすごい国です。
「絶対また北京に来ます!」そう誓って北京を後にしました。

帰りの飛行機では『涙そうそう』を見ていたら、あっという間に成田!(2時間45分)
ここからはバスで群馬まで帰ります。
このバスの運転手がすごく使える人で(笑)、安全運転だけど、飛ばしまくり!
なんと2時間で高崎まで帰ってきてしまったのです。
高崎ではお迎えにきてくれたpapaさんとご対面~♪
「3日間ありがとうございました。」
そして家に着いてwasabiともご対面♪
「wasabi!wasabiも3日間ありがとうね☆」
PR


のべ閲覧人数は・・・・
山葵日記検索
山葵日和著者紹介
あっしの名前:
wasabiママ
Official website:
性別:
女性
職業:
※屋さん
趣味:
ショッピング、食べ歩き
山葵日和帳~目次~
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
最新コメント
[10/24 wasabiママ]
[10/23 sugarママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/19 スノママ]
[10/19 はむ]
[10/19 wasabiママ]
[10/18 mika]
[08/30 wasabiママ]
[08/30 sugarママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 はむ]
[08/22 mika]
[07/29 wasabiママ]
忍者ブログ [PR]