忍者ブログ
wasabi&uzulla&mama&papaの日々=山葵日和 [wasabinewsnetwork.com]
[3134] [3133] [3132] [3131] [3130] [3129] [3128] [3127] [3126] [3125] [3124]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先週お空へ行ってしまったまーるちゃんのお宅にお邪魔してきました。
ママさんとパパさんから最後のときの話を聞いたり。
まーるちゃんの骨を見せてもらったり。
そんな中、娘さんが涙ぐんでいたり。
家族が1人いなくなるってこういうことなんだな~と実感しました。

途中からsheetaとann家の娘ちゃんは近所の公園へ。
こういうとき、大人が沢山いると助かります。
papaさん、ご苦労さまでした。

もともとpapaさんは動物の悲しい話がかなり苦手な人で、
そういう部類のテレビは絶対に見ないし、
今日もまーるちゃんの骨壺、ほとんど見てなかったな。
だから少し散歩に出て、ちょうど良かったのかもしれません。
mamaは泣きたいときに泣けるし、
悲しいことにもちゃんと向き合えるからまだマシなのかな。
papaさん、いつか我が家にも来るであろう別れのとき、
ちゃんと向き合えるのでしょうか。
今から心配です。

まーるちゃんにお別れをした後は、
アニモママのお墓に行ってきました。
「ついで参り」は良くないと聞いたことがありますが、
ふーちゃん&まーるちゃんのことをお願いしたかったし、
他にも話したいことがあったので。。
アニモママのお墓の前に立つと、
お空の上でみんなのママをしてくれている姿が目に浮かびます。
だからかな~自然と気持ちが楽になってくるのです。
やっぱりmamaの中で14歳になったwasabiのことはいつも気がかりなんです。
いつまでも一緒に居たい!離れるなんてあり得ない!
その気持ちは強いのですが、
自分の為に心の準備をしているのも事実です。
wasabiには申し訳ないのですが、
そうしないと自分が耐えられないような気がして。
けれど、まーるままに言われました。
「覚悟は必要かもしれないけれど、
なってみないと分からないことだから考えない方がいい。
それと、もっと抱きしめておけば良かったと思わないように、
いつも抱きしめてあげてね。」と。。
はい!wasabi&uzullaをもっともっと抱きしめようと思います!!


家に帰る前に【ぐんまこどもの国】という公園へ寄りました。
sheetaはこれが今日のメインだったよね。


ものすごく大きな遊具があったり、


サイクルモノレールなどもあって、
かなり遊べる公園でした。
sheeta、以前は足が届かないと最初から漕ぐ素振りがありませんでしたが、
今日は必至に漕ごうとしてました。
なんか、その姿勢が可愛すぎ~♪♪

売店のメニューもすごく安くて、かけ蕎麦なら280円!
ソフトクリームだって200円!!
こりゃ、るなぱあく並みだな。
また遊びに行かなくちゃ!!


夜は外に食べに行く気力もなく、家でピザーラ。
最近、sheetaが選んでくれる物しか頼めません。
今までなんでも言うこと聞いてあげてきたから、
すこしワガママになっちゃった??
けど、mamaの好きなの頼んでsheetaが全く食べてくれなかったら、
それはそれで嫌~!!!
だからま~いっか。。
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
のべ閲覧人数は・・・・
山葵日記検索
山葵日和著者紹介
あっしの名前:
wasabiママ
Official website:
性別:
女性
職業:
※屋さん
趣味:
ショッピング、食べ歩き
山葵日和帳~目次~
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析
最新コメント
[10/24 wasabiママ]
[10/23 sugarママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/19 スノママ]
[10/19 はむ]
[10/19 wasabiママ]
[10/18 mika]
[08/30 wasabiママ]
[08/30 sugarママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 はむ]
[08/22 mika]
[07/29 wasabiママ]
忍者ブログ [PR]