忍者ブログ
wasabi&uzulla&mama&papaの日々=山葵日和 [wasabinewsnetwork.com]
[1067] [1066] [1065] [1064] [1063] [1062] [1061] [1060] [1059] [1058] [1057]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




数日前にpapaさんが買ってきてくれた本!
この本がすごく為になるんです。


こうして遊んでいるときは・・・
実は下になっている子が「もっともっと」って誘ってるんだそうです。
我が家の場合wasabiが下になることが多かったので、
今までちょっと心配していたんですが、これで安心!

それと、勉強になったのが多頭飼いについてです。


多頭飼いの場合、2頭目の子は要領がよくて渡り上手だということです。
「おすわり」や「おて」など、教えていないのに出来るようになっているのは、
先輩犬のマネをしているからだそうです。
たぶんそうだろうな~とは思っていましたが、
飼い主の命令に従っているわけではなく、世渡りを学んでいるだけなんだそうです。
コレにはガッカリでした。(笑)

それと、2頭目の子が吠えるなどして他人に迷惑をかける子になりやすい理由・・・
1頭目の子は人間に囲まれて育つ為、
飼い主の「人間社会ルール」に合わせることを自然に受け入れられるのですが、
2頭目の子は人と接する時間より先輩犬と接している時間が長い為、
「本能的犬ルール」を基準としてしまうからだそうです。

そこでmamaは考えました。
「uzullaと一対一の時間を作ってみよう!」
考えてみたら、今までuzullaのことはwasabi任せだったかな~って。

今日はuzullaを出勤させてmamaと一緒に過ごしてもらうことにしました。
でも、まずはwasabiさんが午前中に出勤で、uzullaは午後です。
wasabiは5年間看板犬をしてくれていただけあって、
お客さんが来ようが、郵便屋さんが来ようが、銀行の方が来ようが、
吠えることも立ち上がることもなく、横になったまま3時間過ごしてくれました。
店の入り口のドアを開けっぱなしにしておいても問題なしです。
さすがwasabiさん!

そして午後・・・uzullaさんの番です。
wasabiと違って外に飛び出す恐れがある為、uzullaはリード付きです。(笑)
でも、uzullaもなかなかいい調子!
3時間で吠えたのはたったの1回でした。
放っておいたらもっと吠えたんでしょうが、
お客さんが来るたびに小さな声で呪文のように「シーシー」と声をかけたり、
興奮しないようにさせたのが良かったのかもしれません。
横になったのは30分程度で、後はずーっとキョロキョロしていましたが、
1度もソファーから降りることもなかったし、吠えたのも3時間でたったの1回だもん、合格です!
uzullaさん、いい感じだったよ~♪

一緒に出勤するのは躾けの為だけではなく、
mamaを独り占めにして甘えられる時間であっても欲しいな~という気持ちもあるので、
これからは週に何度かはuzullaにも出勤してもらおうと思います。
uzullaさん・・・今まで「人間社会のルール」を教えてあげなくてごめんね。

多頭飼いのコツは、個別の管理だそうです!
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
のべ閲覧人数は・・・・
山葵日記検索
山葵日和著者紹介
あっしの名前:
wasabiママ
Official website:
性別:
女性
職業:
※屋さん
趣味:
ショッピング、食べ歩き
山葵日和帳~目次~
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析
最新コメント
[10/24 wasabiママ]
[10/23 sugarママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/19 スノママ]
[10/19 はむ]
[10/19 wasabiママ]
[10/18 mika]
[08/30 wasabiママ]
[08/30 sugarママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 はむ]
[08/22 mika]
[07/29 wasabiママ]
忍者ブログ [PR]