忍者ブログ
wasabi&uzulla&mama&papaの日々=山葵日和 [wasabinewsnetwork.com]
[3475] [3474] [3473] [3472] [3471] [3470] [3469] [3468] [3467] [3466] [3465]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



今日は無事に復帰を果たしたmamaですが、
朝から大変でした。


庭の梅の木と桃の木を切ってくれる職人さんが、
8時から作業開始。


その様子を見て「うーうーーー」と言い出すsheeta。


どうした?と聞くと、
「かわいそう。。」と。


そして見ていられなくなったのか、
ソファに顔を埋めて泣き出しました。

途中からすごい泣き方に変わったので、
着替えはおばあちゃんちに連れて行きました。
見えなくなったら落ち着くかな〜と思ったのですが、
見えないけどチェーンソーの音が聞こえる?
全く泣き止まないsheetaにおばあちゃんが一言、
「mamaに似ちゃったんだね。」と。
はい、mamaも寂しさでいっぱいですよ!
本当は泣きたいですよ!
けれど、今回はmamaが見積もり3件取って、
業者も日にちも勝手に決めちゃったもんだから、
切るの反対派のsheetaやpapaさんからは冷たい人間だと思われているみたいです。

今回伐採しようと思った理由ですが、、
梅の実は毎日拾わなくてはダメなくらい落ちてきていて、
それは毎年の事なので朝拾っていました。
その実に毛虫の幼虫がいたらしく、
拾う毎に腕が猛烈に痒くなり、
見た目も最悪な状態に。
そして、梅の木には隣の空き家の木から毛虫が渡ってきて、
消毒や剪定だけではもうダメなくらい。
家の壁を大量の毛虫が歩いていて、
ベランダにも上がってきて、
洗濯物にまで!!
最近はコインランドリーに通うのが日課です。
それと、網戸の内側にも入ってくるので、
外には涼しい風が吹いているというのに、
我が家は窓を閉め切りエアコン生活。
その状況に「もうヤダ!切る!」となったのです。

桃の木、梅の木には申し訳ないけれど、
今回は本当にもう現界でした。
ごめんなさい。
今まで本当にありがとう!!


春には綺麗な桃の花をありがとう♪


立派な梅の実をありがとう♪
PR



コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
のべ閲覧人数は・・・・
山葵日記検索
山葵日和著者紹介
あっしの名前:
wasabiママ
Official website:
性別:
女性
職業:
※屋さん
趣味:
ショッピング、食べ歩き
山葵日和帳~目次~
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
アクセス解析
最新コメント
[10/24 wasabiママ]
[10/23 sugarママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/20 wasabiママ]
[10/19 スノママ]
[10/19 はむ]
[10/19 wasabiママ]
[10/18 mika]
[08/30 wasabiママ]
[08/30 sugarママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 wasabiママ]
[08/23 はむ]
[08/22 mika]
[07/29 wasabiママ]
忍者ブログ [PR]